にじのおやつ

お菓子のこと、パンのこと、日常のことなど織り交ぜながら。
TOPスポンサー広告 ≫ カミナリ!!TOPつぶやき ≫ カミナリ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

カミナリ!!

昨日はこちら、夕方からものすごい雨風でした。

で、昨日の雷はたぶんウチかうちの近くの電信柱なんかに落ちました

ものすごい爆発音みたいなのと同時に、目の前にバチッと火花が散って

直後にインターホンがポーンポーンと鳴りっぱなし。

ギャーーーーーと子供の元に走っていき(旦那さんもいましたが

怖かったねとキャアキャア言って

1階に降りたら、キッチンが焦げ臭い!

エコウィルの、給湯器のパネルが焦げたような跡が。。。

怖っ~~~~!!これって一歩間違えば家事になってたんじゃ?!

留守にしてなくてよかった。いや、つけてなくて良かったというべきか?

TV,PCはつけておらず運よく難を逃れました。

は~~。

給湯器やられてるから、お湯が時々止まるのです。。。そして誰かお客があってもわからん!!

まあ、普通に生活するにはとりあえず問題なしだし良しとするか。。。

でもねえ、近くに背の高いマンションあるし、ご近所も何ともなかったみたいで

子供の友達も、窓の外を観ていたら「あっちゃんの家の屋根に雷落ちたん見た!!」

と言ってたらしく←これは怪しいケド

やっぱりうちに落ちたんかなあ??という感じです。

上の子は間一髪で雨にぬれず塾に行き、辺りがすっかりおさまってから帰ってきたので

事の成り行きを知らず、後から聞かされて

「その場に居合わせたかったなあ」としきりに言い、

「明日みんなに話すネタが出来た」と事細かにその時の様子を家族に聞いてました。

考えたら落雷で命を落とした人も何人もいるし、雷ごときと決して侮れない自然災害。

ネタにして面白がるなんてとんでもないのです。

みんな無事で、被害も大したことなく(たぶん火災保険ですべてカバーできる)

よかったねえ~~ということになりました。

私が、「これでもうまたうちに雷が落ちることはないやろう。

2回も雷が落ちた家なんて聞いたことが無い。」と自分で知っている限りでの今後の予想を言うと

上の子は「せやなあ。。。」となんだか残念そうにつぶやていました。

インターホンの修理が来るまでの数日間、うちでは子供の友達がドアを叩きまくり、

おじいちゃんはリビングの窓から突然ひょっこり顔をのぞかせることになり、

リビングのソファでごろごろ読書を決め込んでいる私は幾度となく

「ひゃあっ」とビックリさせられる羽目になるのでした。

あ~やっぱり生活に支障きたしまくり。早く来てください、修理の人









スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。