にじのおやつ

お菓子のこと、パンのこと、日常のことなど織り交ぜながら。
TOPスポンサー広告 ≫ この間のTOPつぶやき ≫ この間の

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

この間の

覚えたばかりの中国語、この間も中国のお客様が沢山来られたので

早速使ってみました。

「いらっしゃいませ!」「試食してみてください!」

しかしイマイチ、無反応に終わってしまいました

日本人だって、私だってこういうとき完全無視する時あるもんね~。

しょうがない、しょうがない。

この日のお客様は入ってくるや否や筆談開始!

「これ!!」とボールペンでペシペシされた文章を見せられたのですが。。。

わ、わからんっ

咳、という漢字が入っていたので、金柑茶か?柚子茶か?

と出してみたけれど、「違う!!」って感じで。

やっぱり今回も英語全く通じない。

困ったな~~~。

連れの方には中国語で話するんだけど、私たちには言っても通じないと思うのか

全く無言で筆談を続けるお客さん。

肉松?肉松ってなんじゃ?

なんだか店員総出でスマホで調べたら、どうやらそぼろ肉のよう。

ないよ。と言っても納得されない様子。

で、どうやら辛子も欲しいらしい。

粒マスタードならあるよ?って出してみたけど、

「そんなんちゃう!!」という感じで手で振り払われてしまいました

結局、一番近いものを試食してみるということになり、

開封して用意をしている途中に帰られてしまいました

うーん、なんだかなあ。

言葉も通じないし、ないものはないでしょうがないと思うんだけど

後味の悪さをどうしても感じてしまうなぁ

こういう態度が普通なのかしら?

でも、言葉が通じない分、サービスする側はけっこう「ムッ」とくるんですよね。

ま、私も海外行った時は似たようなのだったのかも

まーすぐ慣れるかしらん











スポンサーサイト

Comment

頑張ってるね!
編集
反応はそういうものだと思うよ~。気にしないで、って言っても難しいと思うけど、愛想ないのが普通と思ってやり過ごせますように。応援してます☆
2012年05月25日(Fri) 16:24
波子
編集
そうなんだよ~、気に留めずやり過ごさないとね。
しかし私はあの態度は普通と思いたくないな。
そんな感じでも、むこうがハッとするような
おもてなしが出来るよう努めたいもんです。
2012年05月25日(Fri) 22:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。