にじのおやつ

お菓子のこと、パンのこと、日常のことなど織り交ぜながら。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 小説
CATEGORY ≫ 小説
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

読了☆

今日は寒かったですね(>_<)

こちらでも珍しく、一時期かなり吹雪きました。

「永遠のゼロ」、「夢を叶えるゾウ2」読了しました!

この二冊の同時読み、今更ながら凄いな〜と思います。



感動で鼻がズビズビになってたかと思えば、
その次の瞬間にはぶわはははは!と爆笑。

夜中に響く、主婦の笑い声。

やめなさいってば(^^;;

あまりに素敵な、本達に出会えて

気分上々(*^o^*)

色々あるけど、それも人生のスパイスと思って☆

あら、わたくし読書の影響か、オシャレな事言いましたねo(^_-)O

次は、何読もう〜??








スポンサーサイト

秋の牢獄

以前、恒川光太郎の小説「夜市」のお話をすこししましたが。。。

そのあとに読んだ、「秋の牢獄」も、とっても印象深くて良かったです。

今日は、そうその「秋の牢獄」のキーになる日にち、11月5日。

11月5日。。。

怖い。。。怖すぎる。。。どうしようもないこの感じ。。。

なんで怖いかは言えないので気になる方はどうぞ読んでください。。。

以前それをまだ読んでいない友達に、「秋の牢獄」、なんでそのタイトル?

っていうのを考えてもらったんだけれど、当てられず、(まあ仕方ないか)

読んでみたら、あぁ。。。なるほど。。。と納得して、

作者の、タイトルをつけることの意味というか、素晴らしさと言うのか

このタイトルのよって作品がより一層深みが増すのを感じました。

これが例えばね、「秋の恐怖」とか「牢獄」とかだけだと、

なんだかなー、という感じでしょう?

まず、読む前にギュッと相手を惹きつけておく。

参考にせなあきませんなあ~。人生の?!

小説書くのって、難しそうですねー。

たとえアイデアがあったとしても、文才や、語彙の持ち合わせ、

起承転結、終わり方。

色んな才能が必要になってきますよね。

やっぱり、小説家って、凄いと思います。

こっそりお宅にお邪魔して、書いてるとこ後ろから

「うっひょっそう来るかー!!いいねーー!!」とか

「それないわー!!ありえへん!!」とか野次飛ばしたい

ぷぷぷ














最近は。

最近すっかりお菓子のことを書くことが少なくなりました(^_^;)

(最近でもないかー。いつもですね。笑)

先週は梅田の本屋さんに行き、ブックカフェにて新刊を何作も持ち込み~!!

未購入でも持ち込んでいいカフェだったので、読みたかった小説を一気に読めて

あはは~幸せ♪な一日を過ごしました。

しかも、本屋の中でとっても見晴らしの良い位置に、読書スペースを発見し

この日は他の買い物も早々に終わらせ、読書を満喫いたしました。。。

今読んでいるのは恒川光太郎の「秋の牢獄」。

いやあ。。。引き込まれます!

今までホラー小説を読んだ事がなく、普段の私なら

「ホラーなんて、全く趣味じゃない。」とリストから外してしまうところでしたが

進められてこの前読んだ「夜市」が本当に良くって、しばらく感動がおさまらなくって

今日は図書館を巡って、同じ作者の本を4冊借りてきました。

怖いだけでなく、悲しくもあり、癖になるような余韻が残ります。

今まで色々なジャンルの作家さんの小説を読んでこなかったのが悔やまれます。

本にせよ何にせよ、いいものは自分に関係なく常にあふれているんでしょうが、

それらに目をやることが出来てきている自分の状態がありがたいなと感じます。

てな訳で、しばらくは恒川週間。

むふふ。













訂正☆

しごとの基礎英語。NHK Eテレ月~金としていましたが、正しくは

月~木 10時50分~11時でした。

申し訳ありません

金曜日の夜は、英語とか忘れて遊んじゃおう~ってことかな


さて久々、小説ネタ。

「カフーを待ちわびて」 原田マハ。

「空飛ぶ広報室」有川浩。

「雨の日も、晴れ男」水野敬也。

「カフー」は、前評判をちらっと聞いてどうかなと思っていましたが、

なんのなんの、良かったです。これはなんと原田さんのデビュー作で、

第一回ラブストーリー大賞(たしかそんなの)に選ばれたものでした。

沖縄を舞台にして繰り広げられるせつない、爽やかなお話。

読み終わった後はすがすがしい、幸せな気持ちになれます

映像にして観てみたい。。。と思ったらやっぱり映画化されてるようです。

私がキャストを選んであげるから、それで撮ってって

いいたいですねー。って何様

カフー=良い知らせ、という意味があるそうです。

「雨の日も、晴れ男」これはよかった!!

ぶっ飛んでいて、トコトンバカバカしいので、好みが分かれそうですが

哲学的な思想も入っていて、超ポジティブな気分にさせてくれます。

読み終わった後にスカッとする物語は、いいですね!!

私は周りに影響されやすいたちなので、自分を取り囲むものが

プラスの気を発しているか、マイナスの気を淀ませているかで

随分、心の持ちようが変わってきたりします。

だから好きな対象でも、それがマイナスの要素が強い場合には

すこーし距離を取る、という風にしています。

自分もその周りも元気になれるような、そういうものをなるべく

引き寄せるようにしています。

そして自らプラスの気を発信できればいいなと思います

こうやってアガッてるときにブログをかく。というものよろしいかと























カメラ。

昨日は公民館主催のデジカメ講座に行ってきました。

一眼を持ってはいるものの、全く使いこなせていないワタクシ。

ちょっとは詳しくなりたいなと思って受講してきました。

しかーし、おじいちゃん先生の説明にイマイチついていけず

やっぱり説明書から読み直さなければ!と思い読み始めるも、

うう、楽しくない

なんでも楽しみながらでしかやれない性分です

どうしたら、デジイチ使いこなせるようになるかしら?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。