にじのおやつ

お菓子のこと、パンのこと、日常のことなど織り交ぜながら。
TOP ≫ CATEGORY ≫ お菓子
CATEGORY ≫ お菓子
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

秋のロール

わっ。いつの間にかカウントが7000超えてる

ありがとうございます

前回お話しした季節のロールですが、連休明けに行ってみたら

変更になってました。去年の、マロンのままでいくそうです。

王道のマロンと並ぶには足りなかったようで、「全然良くなかった」とシェフ。

あー、こういうシェフで良かった。

レシピを考えてくれた人とは普段すごくお互い仲がいいみたいなので、ともすればなあなあになってるのかなと思いきや、

そこはしっかり線引きされてるようで、安心しました。

はっきり意見を聴けるのはとてもありがたいです。

仲がいいからこそ言えたのかもしれませんが。

女性同士では、そして上下関係がはっきりしない立場では

なかなかこうしたことは難しいです。

緩いながらも、こうしたやり取りをそばで見れるのは楽しい。

まあ、ほんとは見てるだけでは少し物足りなく感じてきてますが。。。

しばらくは様子見です








スポンサーサイト

久々に。

お菓子の話。カフェのロールケーキの試作が始まってます。

まだまだ暑い日もあるけれど、もう9月だものね~。

今回は秋らしく紅茶とイチジクです。材料も吟味し色々凝っているので

きっといいものになるんじゃないかな。。。

といっても大まかな配合は決めてくれてるので、私は何故か監修的に

分量を調節したり、加えるタイミング何かを助言するだけ。

私は顧問だそうです。なあんもしてないのに、もう退いてるみたいやん

材料のコストのことをあまり考えないでいいので、まるでうちで作ってる感覚です。

これもこれも、全部入れてスペシャルにしちゃえ!的な。

個人店や、チェーン店じゃああり得ない話です。

そういう意味では、とてもやりやすい。でもまだ改良したい点はたくさん。

道は、険しそ~やけどお。。。。

ケーキを普段召し上がらない方にも美味しいと思っていただける

そんなもの作りが出来たらいいなと思っています

明日は剣道の合宿です。親子で参加、楽しんでこよ~


ひーちゃん、誕生日☆

今日はひーちゃんの誕生日~

彼のリクエストは~、やっぱり今年もモンブラン!!

でも今回は、下が普通のショートケーキで、上はモンブランがいいのだそう。

うんうん、どっちも食べたいのね。

作りましたよ!土台はプレーンのジェノワーズを焼き、3枚にスライスして

刻んだ栗を挟み、一番上にはマロンクリーム、生クリーム、栗、ココアパウダーでアクセントつけ。

こだわりが強いひーちゃん、お披露目の前に出来あがりをチェックしてもらって

無事「OK!」のサインをもらいましたよ

今日は裏庭でバーベキュー。。。のはずが、何だか続いてる雨で流れてしまいそう。

夜までにはやむといいな~~

マロンクリームの、配合

マロンペースト   200g
バター       40g
生クリーム     30g
ラム酒       10g

ペーストは柔らかくほぐす。バター、生クリーム、ラム酒の順に加え滑らかに混ぜる。

6号丸型(18cm)の上に絞るだけなら半量でも大丈夫です。

余れば、柔らかいドッグ用のパン(超熟とかね)に切れ目を入れて

生クリームとダブルで絞っても。

残ったペーストは冷凍保存可能です

ロールケーキ

今日は私の好きなお店のロールケーキを教えて頂きました。

レシピは公開できないけれど。

卵が多い、粉がごく少量に抑えられた配合です。

しかし、かなり斬新な作り方!

観ていて苦笑い&眼から鱗!それでもちゃんと生地が上がっていたので

こういうやり方でもこの配合ならできるんだ、と勉強になりました。

早速さっき帰って来てからやってみました。

二本分まとめて。うちの小型オーブンレンジでも同じように上がりました。

やや下段に火が通りにくく、表面の生地がひっつき、敷き紙が外しにくくなってしまいました。

もうちょっと追い足し焼きした方が良かったです。

++++++++++

さて、小説のほうは、今は「植物図鑑」有川浩と、人質の朗読会ー小川洋子と

5年3組リョウタ組ー石田衣良、を同時に読んでいます。

リョウタ組のほうは、やはりあっちゃんに先に読まれてしまいました。

最近では子供に適してないかどうかを全体に細かにチェック、なんてしなくなりました。

そこらへんはてきとーに学んでくれ。。。笑

ちょっと最近三浦しをんさん不足。あの方のエッセイ最強に笑えます。

夜中に一人、熱いコーヒーを飲みながらの読書はいかんという事を学びました。

「ぶあっは!」「あっち!」となんだかとっても騒がしいあたしんちです。

この間は勝手に石油ストーブがついたりしちゃったりなんかしちゃったみたいですが

(なんなんでしょうね、タイマーもしてないぞ)

そのことはちょっと横に置いてでも、「今はこっちに集中したいんだよ!」

ってな感じで夜が更けてゆきます~









ガレット☆

雪です。朝からひっきりなしに降り続いてます

こんな日はイオンの火曜市にも行くのを辞めて。。。(あらあら。。。)

おうちで、ぬくぬく。(←ぐーたら

あ、そうそう。と思って、

お昼ご飯に、そば粉のガレットを作りました。

どこぞやの、ガレットミックス使用。お手軽です

そば粉、澱粉、米粉、卵白、食塩、トレハ配合。

卵、厚切ハムのさいの目切り、チーズ入れて黒コショウ。

卵は生地をひいてからすぐに入れ、白身から先に入れて、後から

黄身を落とすようにすると全体にうまく火が通るように思います。

生地は、なるべくカリッと焼き色がつくまで。

生野菜なんかは、最後にのせます。

午後からはドーナツを作りました。

ホームベーカリーで生地を作った、パンタイプのふかふかドーナツです。

しかーし、フォンダン(周りについてる白っぽいシャリシャリのお砂糖)の

粉砂糖が足りず、出来あがりがべたつく。。。

うう、無念。来週あたりリベンジです!!

最近読んだ飯島奈美さんの料理本。

すごーく、いいのです。

フードスタイリストをされていて、映画「かもめ食堂」などにも手掛けられてます。

(かもめ食堂に出てくるご飯は、ほんと、美味しそうです。)

美味しくみせるコツ、本当に食べて美味しいコツを教えてくれます。

料理本読むの嫌いでない私も、「へ~」の連続。

ホットケーキ、焼いた面を一度持ち上げてもう一度のせて焼くと、焼き面がきれいに出るって

知ってました?!?!表面の細かな気泡がふさがれて均一な焼き上がりになるんですって。

ガス火使用でも可です。

一度やってみてください~。

こういうコツを聞いたりすると、やってみたくなって、

いやいや作る料理が楽しくなってきませんか?

作りたくないのに済ます的な感じで作る料理って、どこかわかってしまうと思うので

コツ、なんてのは出来るだけたくさん聞きたいな、と思っています


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。